2chまとめ
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年04月17日 (日) 15:52 | 編集
1 :U-名無しさん@実況はサッカーch:2011/04/16(土) 00:52:36.58 ID:BvTIYiGh0
各クラブの経営について語るスレです。
具体的な話題は・・・

・財政規模
・黒字・赤字・累積債務
・フロント
・その他

■前スレ
クラブ経営について語るスレ21(実質22)
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/soccer/1265564818/


2 :U-名無しさん@実況はサッカーch:2011/04/16(土) 01:51:19.15 ID:RXB6VCaQ0
>>1乙
&2get


3 :U-名無しさん@実況はサッカーch:2011/04/16(土) 03:06:50.69 ID:md+1gu+o0
ぉつ3


4 :U-名無しさん@実況はサッカーch:2011/04/16(土) 12:06:50.54 ID:6bF0Zrek0
あげとく


5 :U-名無しさん@実況はサッカーch:2011/04/16(土) 18:27:50.38 ID:+ARCrYJcO
3つぐらい潰せばいいのに

そうすると次が生まれるし活性化する


6 :U-名無しさん@実況はサッカーch:2011/04/16(土) 22:30:04.48 ID:jYIpjBM4O
さしよりコンサは潰れていいよ。
もう2回目でしょ?いい加減にしろよ。


7 :U-名無しさん@実況はサッカーch:2011/04/17(日) 12:40:06.78 ID:R9cIPdN70
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp1-20110412-759977.html
仙台ホーム戦を救え! 相手サポ増員作戦
 被災に苦しむ仙台に、Jリーグ各クラブが異例の援助作戦を検討し始めた。先月31日に都内で
行われたJリーグ運営担当者会議で、仙台の担当者がホームゲームの大幅観客減の可能性に
言及。「アウェーサポーターをたくさん呼んでいただければ助かります」と、各クラブに協力を求め
た。これに対し、すでにいくつかのクラブがオフィシャルバスツアーの増員の検討を開始した。
今後もさまざまな形で、アウェー仙台戦を盛り上げるアイデアが飛び出してきそうだ。
 仙台は被災に苦しむクラブの中でも、もっとも甚大な被害を受けた。今も多くのサポーターが満足
な日常生活を送ることができていない。リーグは23日に再開する。仙台の再開初戦はアウェー川崎
F戦だが、29日には本拠地ユアテックスタジアム仙台に浦和を迎える。
 運営担当者会議の冒頭、仙台の担当者は事態の深刻さを説明した。出席者によると、あまりの厳
しい現状に各クラブ担当者たちは言葉を失ったという。仙台担当者は、当面の交通事情の悪さと、例
年通りの受け入れ態勢がとれないことをわびた後、異例の申し出を行った。
 ホームゲームの大幅な観客動員減の可能性が高いことを示唆した上で「どうかみなさんにご協力い
ただければ」と懇願した。アウェーサポーターの動員増のお願いだった。たとえ相手チームの応援が
大幅に増えても、選手には多くの観客が集まった中でプレーしてほしい。その盛り上がりが復興の手
助けにもなると考えた上での申し出だった。
 苦境に立たされた“仲間”から出た悲痛な叫びに、いくつかのクラブが早くも動きだした。関係者によ
ると、横浜をはじめ、もともとオフィシャルバスツアーを計画していたクラブが、ツアーの募集人数の増
員を検討し始めた。
 仙台も受け入れ態勢を整え始めた。オフィシャルではないが、浦和サポーターによる自主的なバス
ツアーの駐車場確保に動いた。同カードのチケットは19日から発売されるが、クラブ関係者は「どれだ
けのサポーターに駆けつけていただけるのか、正直不安はあります」という。仙台アウェー戦に向けた
各クラブの取り組みが注目される。 [2011年4月12日7時45分 紙面から]




8 :U-名無しさん@実況はサッカーch:2011/04/17(日) 13:15:00.70 ID:SyNB8BQi0
下野新聞
法人化後初の単年度黒字達成へ 栃木SC・10年度決算
(4月17日 05:00)
http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/sports/t_sc/news/20110417/498519
J2栃木SC(中津正修社長)は16日、下野新聞社の取材に対し、2010年度(10年2月~11年1月)決算が
135万円の黒字になることを明らかにした。単年度黒字を達成したのは2006年6月の法人化後初めて。

 営業収入は6億6000万円で、前期比8000万円増となった。入場料収入は主催試合が25試合から
18試合に減ったことで1億円(同比1000万円減)となったが、広告料収入が2億3700万円から
3億2000万円に増加へ大幅増。昨年4月に中津社長ら県経済同友会、県経営者協会の重鎮が
役員入りしたことが奏功した形となった。

 一方、営業支出は6億5600万円。選手補強などで人件費が2億4600万円から2億7800万円に増えたほか、
運営費が2億1000万円と横ばいだったことで、前期比2900万円増となった。

 しかし、広告料収入増によって営業外収支を加えた税引き後の純利益は135万円。累積赤字は2億2300万円だが、
純損失が4800万円だった前期から経営状況を好転させ、連続赤字決算を4期で止めた。



関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ブログパーツ
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。